桑田佳祐/白い恋人達 レビュー

4.5
サザンオールスターズ

この記事では、24年間ファンを続けている私による、桑田佳祐のシングル「白い恋人達」のレビューをシェアします。

収録曲

  1. 白い恋人達 (4:39) [作詞・作曲・編曲:桑田佳祐 弦&管編曲:島健]
  2. 踊ろよベイビー1962 (3:17) [作詞・作曲・編曲:桑田佳祐]
  3. あの素晴らしい愛をもう一度 ~ アミダばばあの唄 [MEDLEY] (Live Take from 「古賀紅太 No Reason! ライブハウスツアー」)[作詞:北山修 ~ 桑田佳祐 作曲:加藤和彦 ~ 桑田佳祐 編曲:古賀紅太 & His Friends]

[01:白い恋人達] レビュー

桑田佳祐によると、サビのメロディはジョン・レノン、ギターソロはポール・マッカートニー、コーラスやベースラインはブライアン・ウィルソンなんだそうです。んな都合のいい話があるかいって感じですが。

で、この「白い恋人達」はとにかく分厚くて甘ったるい編曲になっていますね。分厚い分厚いと思っていたら、ハープまで入っているみたいです。この曲で桑田佳祐はエレキ、キーボード、ベースを弾いているようですね。ピアノは毎度お馴染みの原由子が。それから、今回は弦・管両方の編曲を島健がやっていますね。「波乗りジョニー」では弦の編曲のみをやっていましたが。それから「波乗りジョニー」との違いといえば、ドラムも打ち込みから生演奏に変わっています。

エレキは「TSUNAMI」と同じでレスポールを使用しているそうです。いわれてみれば同じような音をしていますね。あと、桑田佳祐はベースを一小節ごとに弾きながら「なんかブライアン・ウィルソンみたいじゃん」と、一人悦に入っていたそうです。ブライアン・ウィルソンといえば、ボーカルもファルセット混じりですね。サビでの畳みかけるようなコーラスの重ね方がいいです。

大サビは最初無かったらしいですが、サビだけでは何か物足りないと感じて捻り出したものなんだそうです。「涙~」と歌っていますが、桑田佳祐はほんとにこの言葉が好きですねえ。。それにしてもBメロがないシングルは珍しいです。でも、そのぶん新鮮でいい感じですね。

余談ですが、この曲の「Ah…Ah…」と歌詞に書いてある部分は、レディオヘッドの「ポリエチレン」という曲からパクったようですね。ここでのピアノの伴奏が、とても私好みのものになっています。最初は短音弾きで、後半和音で一気に強く弾くという変化をつけているんですが、この強弱の付けかたが堪らないです。主旋律と微妙にずらして、溜めた感じに弾いたりもしていますね。

あと、この直後のサビに使っているギターフレーズ、こちらのほうの元ネタはビートルズの「ハロー・グッバイ」かも。このサビ、特に「MY LOVE」部分の高揚感は凄いですね。弦とコーラスが一斉にメロディを追うこの瞬間が、「白い恋人達」最強のハイライト部分だと思います。サビではベースラインも結構面白いですね。

歌詞は札幌の情景を描いているようですが、とても陳腐です。北海道には「白い恋人」っていう有名なお菓子があるらしいんですが。また、セレネイドとセレブレイト、ロンリネスとフォーエヴァーネスで韻を踏んでいますね。セネネイドは、「男が夜、恋人宅の窓の下で恋人を讃える歌」、セレブレイトは、「特定の日(クリスマス)を祝う」、ロンリネスは「孤独、寂しさ」、フォーエヴァーネスは「永遠」といった意味のようです。

参加ミュージシャン

白い恋人達

桑田佳祐:Vocal, Electric Guitar, Bass, Keyboards, Chorus
角谷仁宣:Computer Programming
原由子:Piano
島健:Organ
鎌田清:Drums
三沢またろう:Percussion
金原千恵子ストリングス:Strings
朝川朋之:Harp
藤田乙比古:Horn
高野哲夫:Horn
高桑英世:Flute
大澤明子:Flute

踊ろよベイビー1962

桑田佳祐:Vocal, Electric Guitar, Bass, Keyboards, Harmonica, Tambourine, Chorus
角谷仁宣:Computer Programming
松田弘:Drums
野沢”毛ガニ”秀行:Cowbell

あの素晴らしい愛をもう一度 ~ アミダばばあの唄 [MEDLEY] (Live Take from 「古賀紅太 No Reason! ライブハウスツアー」)

桑田佳祐:Vocal, Acoustic Guitar
小倉博和:Acoustic & Electric Guitar, Chorus
琢磨仁:Bass, Chorus
金原千恵子:Violin, Chorus
佐藤”パンチ”宏:Tambourine

コメント

タイトルとURLをコピーしました